【初心者向け】wordpress記事の書き方 知識無しでも新エディターでOK【cocoon】

ワードプレス
スポンサーリンク
銀ペン
銀ペン

記事を書いてみようと思ったら、良く分からない画面なんだよなぁ・・・

sabo
sabo

大丈夫!ブロックエディターを使った書き方を説明していくよ!

今回はwordpressの記事の書き方、投稿方法をご紹介します。
新エディターである、ブロックエディターというものが主流となっています。

HTML/CSSの知識がそれほどなくても書けるので初心者の方にはとても優しいつくりになってます。順を追って書き方をマスターしましょう!

スポンサーリンク

wordpress投稿方法 新エディター(ブロックエディター)って?

グーテンベルクエディター別名ブロックエディターは、2018年12月にリリースされた新しいエディターです。

エディターっていうのはざっくり言うと投稿・編集するソフトウェアのことです。

画像のように、各項目をブロックに見立てて記入していくことができます。

※旧式のメディアエディターとテキストエディターも使用できますが、今回はブロックエディターのみ説明していきます。

wordpress投稿前に意識しておいた方がいいこと【cocoon】

ちなみにこの記事では深くは触れませんが、ブログなどの記事作成はライティング技術を取り入れた方がユーザーも読みやすく、あなたも書きやすくなります。
そこで有名なライティング方法が下記になります。是非頭の片隅に入れておきましょう!

▼ライティングの型(PREP法プレップ法)
1.point要点・結論
2.Reason理由
3.Example具体例
4.Point要点・結論の復唱

ブログでwebライティングで読んでおくと役に立つ3冊はこちらです。

基礎編。この一冊で充分の内容です。

ブロガーさんがよく紹介していて、私の周りでもほぼみんな読んでいる心理学を利用した文章術です。

アフィリエイトを考えている人には必読書。マーケティングの勉強にもってこいです。

では、ブロックエディタの投稿方法に戻ります。

wordpressに投稿する手順【cocoon】

記事投稿の流れ
  • STEP1
    新規投稿・記事を書く
  • STEP2
    写真(メディア)を挿入
  • STEP3
    カテゴリ選択・パーマリンク設置
  • STEP4
    タグ設置・アイキャッチ設置
  • STEP5
    公開して自分のブログをチェック

新規投稿・記事を書く

投稿→新規投稿をクリック、ブロックエディタが開きます。

最初は慣れないと思いますが、カーソルを載せるとブロックエディターがでて選択できる項目が沢山出てきます。

タイトル
その投稿の一番大事な部分です。
その記事に何が書いてあるのかを書きましょう。※32文字程度が推奨

見出し(H2、H3、H4等)
その記事の見出し・要点を入れて文の構成を明確にしましょう。

段落
文章です。見出しに関する説明など、大方こちらを使用していきます。

他にも+ボタンを押すとブロックの追加項目が出てきます。

それぞれのワードプレスのテーマによってこちらは表示できるものが変わったりするので
「使っているテーマ名 装飾」や「使っているテーマ名 見出し種類」などで検索してみましょう!

sabo
sabo

作成者さんが紹介してくれているはずだよ!

ちなみにcocoonを使っている場合はわいひらさんが下記にそれぞれの説明をしてくれています。
ビックリするくらい沢山あるので、是非自分が好きなお気に入りを見つけてみてください!

記事を書く時は下書き保存を繰り返しながら行うようにしましょう。
ついつい忘れがちですが、結構な文章を書いた後にネットがつながらなくなった等で、その努力が水の泡になることがあります。。。
書いている途中でどんな見た目になっているか確認したい場合はプレビューを使って確認することもできますよ。

写真(メディア)を挿入

記事があらかた書き終えたら、画像(メディア)を挿入していきましょう。

+ボタンでブロックの追加項目を出します。ギャラリーをクリックします。
ギャラリーボックスが出てくるので、ワードプレス内のメディアから選ぶか、アップロードで挿入したい画像をアップロードします。

複数枚、記事中に差し込みたい場合は、同じように+ボタンで入れたい個所に挿入していきましょう。

カテゴリ選択・パーマリンク設置

記事の何もないところをクリックします。


右側のメニュー表示が変わります。

パーマリンク
パーマリンクが投稿名(タイトル)の日本語が入っていると思います。
そちらを関係のある英語に変更しましょう。

例)
この記事の場合、ワードプレスの記事投稿について書いているので
wordpress-article-post などにします。

カテゴリ
新規追加であなたの記事に合った、カテゴリを作りましょう。

タグ設置・アイキャッチ設置

タグ
あなたの記事のキーワードを入力しましょう。2~3個

アイキャッチ
その記事のサムネイルとなるものです。

cocoon導入済の方は 画面下にいきます。

SEOタイトル・SEOキーワード

SEOタイトル
記事内で書いたタイトルと同じものを入れておきましょう。

SEOディスクリプション
記事の要約を110文字前後で記入もしくは空白でも可。

SEOキーワード
あなたの記事のキーワードを入力しましょう。2~3個
※タグと同じものを入れておきましょう。

公開して自分のブログをチェック

公開しましょう。

あなたのブログにアクセスし、思った通りに記事作成ができていることを確認します。

銀ペン
銀ペン

ふぅ~
始めてだと大変に感じるなぁ

sabo
sabo

最初は慣れてないだけだから、ゆくゆくは当たり前のように出来ていくので安心してね!

銀ペン
銀ペン

あっ!でもほんとにHTMLとかCSSとか使ってない!すごい!

sabo
sabo

そうそう!ネイバーまとめみたいだよね!

wordpress投稿方法【私的編~効率UP~】

上記のようにご紹介しておいて・・・なんですが、私は正直ブロックエディタに直書きはしていません。
別のソフトで下書きを書いて(文章を構成して)
コピペでブロックエディタに張り付け→装飾を施すという方法を採用しています。

文章を書くときに、どうしても「これは見出しで~」「ここに吹き出し」など考えながらやると気が散るので文章は一気に書くというスタイルをとっています。

使っているのはシンプルノートという無料ソフトで、エバーノートなどもいいのですが、デバイス制限(2台まで)があるのでシンプルノートに落ち着きました。

sabo
sabo

スマホアプリもあって、ipadも使えてpcも使えるのです!
文章だけに集中でき、保存も自動でしてくれるので、私的におすすめです。

たとえばシンプルノートでなくても、メモ帳や、Wordなどあなたの好きなソフトで文章のみ書いてからコピペするとなかなか効率UPするのでおすすめです。
投稿しやすい方を採用してみてくださいね!

銀ペン
銀ペン

継続できるようにやるのがイチバン!

コメント

タイトルとURLをコピーしました