Twitterカード【cocoon設定】自分らしいカードにしよう♪

ワードプレス
スポンサーリンク

Twitterで自分のブログを紹介するときに、cocoonでは記事単位の場合、記事のアイキャッチを指定しているとアイキャッチ画像を表示してくれますが、トップページのURLの場合cocoonのテーマ画像が表示され、他のブロガーさん達との差別化が出来ません。

ここでは、Twitterで自分のブログを紹介する場合にcocoonで自分が指定した画像が出るようにOGPのの変更を行う方法をご紹介します。

■cocoon OGP変更手順

cocoon設定に入りOGPへ進みましょう。

デフォルトでもOGPタグの挿入にチェックが入っています。
このチェックのおかげで特に何もせず記事誘導の場合はカード式で表示されます。

Twitterカード設定

サマリーと大きな画像のサマリーがありますが、Twitterでフォロワーにアピールしたい場合は大きな画像のサマリーがおすすめです。

ホームイメージ

画像のアップロードから自分のブログのイメージに合ったものをアップロードしましょう。

変更をまとめて保存します。

Twitter側でちゃんと更新しているか確認するため、Twitter Card validatorで自分のブログのURLを入力し確認します。

これでトップページのURLをTwitterで投稿した場合、指定した画像が出るようになります。
Twitterでの表示はこんな感じになります。

銀ペン
銀ペン

おっちゃんと変わってるな♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました