MIXHOSTならmatomo(旧piwik)でアクセス解析もクイックスタート!

ワードプレス
スポンサーリンク
銀ペン
銀ペン

アクセス解析?

sabo
sabo

あなたのブログにきてくれた人の動向が知れるツールだよ

スポンサーリンク

matomoとは?

せっかくMIXHOSTを使ってるのでmatomo(旧piwik)アクセス解析を入れましょう!

このmatomo(旧piwik)アクセス解析ツールですが、MIXHOSTだとcPanelから導入が可能です。

ここではMIXHOSTサーバーを使っているcocoonテーマユーザー向けにmatomo(旧piwik)の導入方法をご紹介します。

cPanelでmatomo(旧piwik)をインストール

cPanelに入り一番下までスクロールします。

カテゴリーを横スクロールして世論調査と分析に入ります。

アプリがでてくるのでmatomo(旧piwik)に入ります。

ソフトウェアセットアップ・サイト設定を記入します。

プロトコル選択:https:// 
url:matomo(旧piwik)を入れるあなたのwebサイトを選択します。
ディレクトリ指定:任意のディレクトリを入力します。(ここではmatomoにしています。
サイト名:あなたのサイト名

管理者アカウント ※この情報はログイン時に使用するのでメモりましょう

username、passwordを指定します。
管理者emailは特に変更しなくてokです。

言語の選択がjapaneseになっていることを確認し、インストールをクリックします。

matomo(旧piwik)へのログインurlが表示されるので、クリックし、ブックマーク しておきましょう。

インストールしたmatomo(旧piwik)にログインし、解析コードを取得する

matomo(旧piwik)にアクセスします。
※さきほどメモした内容でログインできす。

画面に解析コードを埋め込んでくださいという旨の内容が記載されているので
トラッキングコードのリンクをクリックします。

画面が変わります。
スクロールしてJavaScriptトラッキングコードというところにあなたのサイト用に発行された解析コードがあるのでコピーします

cocoonでmatomo(旧piwik)の解析コードを埋め込む

あなたのワードプレスのダッシュボードに入ります。

cocoon設定へ入りアクセス解析認証タブを開きます。

スクロールしてその他のアクセス解析認証コード設定にコピーしてきた解析コードを貼り付け変更をまとめて保存をクリックします。

cocoon以外のテーマの方は「(テーマ名)内にコード埋め込み」などで検索をかけてみてください。
現在、出回っているテーマでは、簡単にダッシュボードから設置できる方法が検索で出てくると思います。

数日待ってみてアクセス解析ができていることを確認しましょう。
(もちろんサイト運営が短い場合アクセス自体がない場合などはアクセス解析数が0などあります)

銀ペン
銀ペン

なんか人がたくさんくるようになったら、すごい見る価値ありそうだなぁ

sabo
sabo

グラフで表示してくれたり検索キーワードをアクセス順にソート表示してくれたりするので眺めているだけでも有益な情報が得られる解析ツールですよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました