cocoonを設定をしよう!おすすめプラグイン導入

Pluginワードプレス
スポンサーリンク
銀ペン
銀ペン

プラグインってなに?

sabo
sabo

ざっくりいうと便利機能みたいなものだよ
あなたの代わりにあなたのブログ(サイト)を守ってくれたりSEOに効果的に働いてくれる機能なので入れておこうね

銀ペン
銀ペン

おぉ!代わりに見ててくれるなら安心だ!

ここではcocoonにプラグインを導入する手順を紹介します。
プラグインは色々な機能を追加できるので、cocoon自体におすすめのプラグインをまずは入れておきましょう。

スポンサーリンク

cocoon設定は製作者のわいひらさんのサイトをしっかり見る!

今回のプラグイン設定だけに限らず、cocoonの設定は製作者のわいひらさんのサイトを見に行くのが一番というのを覚えておきましょう。

注意点として、「わからない無理」「わからない教えて」とすぐ聞くのはご法度です。
分からないことはしっかり自分でまず調べるクセ付けをしていきましょう。これから自分のブログ(サイト)を運営していくうえで、この自分で調べるっていうのは、ものすごく大切なことです。

sabo
sabo

大前提として、こんなにすごいテーマを無料で提供してくれていることに感謝しかないよね。
出来る限り自分で調べましょう!それがスキルにつながっていくよ!

cocoon設定 わいひらさんオススメのプラグインを入れていく

まずはcocoonのオフィシャルサイトの下記ページを開いてください。

わいひらさん(cocoon製作者)がオススメのプラグイン一覧を作ってくれているので
そのプラグインを導入していきます。

sabo
sabo

制作したわいひらさんご本人が言ってるんだから入れない理由が無いよね

cocoon設定 プラグインの導入手順

まずあなたのワードプレスのダッシュボードにアクセスします。

左サイドバーのプラグインを選択

プラグイン新規追加をクリックします。

右側に記入フォームがあるので、そこに先ほど開いたわいひらさんオススメのプラグインの中から
タイトルをコピーしてきたものを貼り付けます。

貼り付けると関連したプラグイン一覧が出てきます。

今回のjetpackは「Jetpack by WordPress.com」という名前のプラグインなので
下記になります。

※saboput.comではすでに有効化しているので、この表示です。

【今すぐインストール】をクリックしましょう

インストール中が終わると有効化ボタンに変わります。

有効化しましょう

これでプラグインの導入は完了です。

この手順を繰り返すだけです。

わいひらさんのページにそれぞれプラグインの特徴が記載されています。
ここで理解しながら導入するクセを付けましょう。

プラグイン導入の注意点

プラグインの入れすぎ注意

プラグインは一般的に入れすぎるとサイトが重くなったり干渉を起こしたりする恐れがあります。
恐らく、これからワードプレスについて検索するときに沢山のおすすめプラグインが目に入ると思いますが

「コレが良いらしい!」

で導入するのでは無く、しっかり入れる意味、テーマとの相性などを考えて入れた方が良いです。

銀ペン
銀ペン

厳選するって感覚だな

sabo
sabo

そう!厳選したプラグインを入れてあなたのワードプレスをパワーアップしよう♪

プラグインの更新忘れ注意

プラグインも作成者がいるので、都度都度更新の通知がきます。
①ダッシュボード ツールバーの更新のアイコンの横
②ダッシュボード サイドバー プラグイン

更新があるプラグインの数だけアイコンで知らせてくれます。

①ダッシュボードのツールバーの更新アイコンからプラグイン更新画面に入ったのが下記の画面です。

あなたのワードプレスのバージョンとの互換性を作者が表示してくれていますので、100%なのを確認しましょう。
出来るだけ、ここが未確認というものは更新しない方がいいです。(サイト崩れを起こしたり何か不具合が出る恐れがあります。)

②サイドバー プラグインから入ると下記の画面になります。

こちらには作者の互換性の%表示がでませんが、更新を押せば更新することができます。

個人的にはダッシュボードのツールバーから確認後に更新するのがおすすめです。

放置するとワードプレスのアップデートにおいてけぼり状態となり、動作が重くなったり使えなくなったりとなる場合があるのでしっかり確認するようにしましょう。

銀ペン
銀ペン

なんか一気にブロガーっぽいことした気分

コメント

タイトルとURLをコピーしました